キャンプ飯をもっと簡単に楽しもう おすすめのクッカー、飯盒をご紹介 header

キャンプ飯(キャンプめし)。

すっかり定着したこの言葉。キャンプの1番の楽しみでもある食事の時間、皆さんはどんなキャンプ飯を作ることが多いでしょうか。

定番のバーベキュー、カレーライスやパエリアなどの米系、ローストチキン、シチューにパスタなど。食材も肉や海鮮に野菜類、さらにはインスタント食品まで含めると、いろんなキャンプ飯が思い浮かびます。

調理器具もたくさんあります。バーベキューグリル、ダッチオーブンにスキレット、多様なクッカー類、シェラカップ、ピザ窯やスモーカー(燻製器)など。レシピに合わせて調理器具を選んだり、手持ちの調理器具からレシピを考えるなど、一口にキャンプ飯と言っても、その楽しみ方はたくさんあることも魅力の1つですね。

とはいえ中には料理が苦手、面倒だからインスタントやレトルトで十分という方もいらっしゃるでしょう。それでも美味しく楽しめるのがキャンプやアウトドアの魅力でもありますが、せっかくなのでキャンプ飯のバリエーションを増やして楽しんでいただきたいと思います。

今回はもっと手軽にキャンプ飯を楽しめる、おすすめのクッカーや定番の飯盒などをご紹介していきます。

目次

流行りのアルミ製角形クッカー(メスティン/mess tin)をチェックしよう

UH-4113 キャプテンスタッグ アルミ角形クッカー

キャプテンスタッグ アルミ角形クッカーと組み合わせると便利なアイテム

UG-30 グリルスタンド テーブル(風防付き)

M-7322 ファイアメイトカップ付燃料30g 6個組

オーソドックスな飯盒を使ってみよう

M-5545 林間 兵式ハンゴー〈4合炊き〉

M-5546 林間 丸型ハンゴー〈4合炊き〉

UH-4001 3層鋼 段付ライスクッカー(5合)

流行りのアルミ製角形クッカー(メスティン/mess tin)をチェックしよう

一般的に、英語で飯盒や携帯食器のことをmess tin(メスティン)と言います。

キャンプで使用する調理器具は、前述の通り様々なタイプがありますが、最近の人気アイテムといえば、アルミ製の角形のクッカー(メスティン/mess tin)でしょう。
適度な大きさと軽量さ、アルミ製ならでは熱伝導率の良さ、炊飯や煮物にスープ類、またはランチボックスとしても使用できるため使い勝手も良く、ソロキャンプからファミリーキャンプまで多くのキャンパーに人気です。

アルミ製角形クッカー メスティンタイプ mess tin

UH-4113 キャプテンスタッグ アルミ角形クッカー

UH-4113 アルミ角型クッカー

熱伝導率の高いアルミ製飯盒です。

本体内側にはお米と水の分量を量るのに便利な目盛り付き。コンパクトストーブ・小型ガスバーナーで、ご飯ができます。

折りたたみ可能で、安定したハンドル構造、さらには軽量・コンパクトで食器やランチボックスとしても便利です。

容量も1.0Lと適度な大きさです。

UG-43 カマド スマートグリル B6型 (3段調節)」など、キャプテンスタッグの人気アイテムでもあるB6サイズのBBQグリルにピッタリとハマるサイズで、ソロキャンプとの相性の良さも抜群です。

UH-4113 アルミ角型クッカー a
UH-4113 アルミ角型クッカー b
UH-4113 アルミ角型クッカー c

UH-4113 アルミ角型クッカー n

オールアルマイト加工で、熱伝導率の高いアルミ製飯盒

食器やランチボックス、小物の収納としても便利です。

熱伝導率の高いアルミ製飯盒 UH-4113 アルミ角型クッカー 特徴

UH-4113 キャプテンスタッグ アルミ角型クッカーを使用したお米の炊き方

熱伝導率の高いアルミ製飯盒 UH-4113 アルミ角型クッカー 炊飯 分量
熱伝導率の高いアルミ製飯盒 UH-4113 アルミ角型クッカー 炊飯 お米の炊き方

UH-4113 アルミ角型クッカー 炊飯イメージ1
UH-4113 アルミ角型クッカー 炊飯イメージ2
UH-4113 アルミ角型クッカー 炊きあがりイメージ1
UH-4113 アルミ角型クッカー 炊きあがりイメージ2
UH-4113 アルミ角型クッカー 炊き込みご飯

アウトドアレシピ:UH-4113 キャプテンスタッグ アルミ角型クッカーを使ったレシピ

【 ジャンバラヤ 】調理時間:約35分(米の浸水時間除く)

熱伝導率の高いアルミ製飯盒 UH-4113 アルミ角型クッカー アウトドアレシピ ジャンバラヤ

【 おでん 】調理時間:約70分

熱伝導率の高いアルミ製飯盒 UH-4113 アルミ角型クッカー アウトドアレシピ おでん

仕様

製品サイズ(約) 170×115×高さ65mm(本体のみ)
ハンドルの長さ:120mm
収納サイズ(約) 170×115×高さ65mm
重量(約) 185g
容量(約) 1.0L
材質 本体・金具・リベット:アルミニウム(表面加工:アルマイト)(底の厚さ0.8mm)
取っ手:ステンレス鋼・シリコーンゴム

UH-4113 キャプテンスタッグ アルミ角型クッカー

キャプテンスタッグ アルミ角形クッカーと組み合わせると便利なアイテム

「UH-4113 キャプテンスタッグ アルミ角型クッカー」を使って料理をする時に、一緒に組み合わせて使用すると便利なおすすめアウトドアギアを一部ご紹介いたします。

UG-30 グリルスタンド テーブル(風防付き)

UG-30 グリルスタンド テーブル(風防付き)

ゴトクとソロテーブル・風防が一体になった便利なグリルテーブルです。
ゴトク・テーブル・風防、3つの機能がワンパッケージになっています。
折りたたんでコンパクトな薄型収納。
別売のシングルガスバーナー、カマドスマートグリルB6型や、カマドスマートストーブ<デルタ>と組み合わせて使用できます。

「UH-4113 キャプテンスタッグ アルミ角型クッカー」を直接シングルバーナーに乗せて使用すると、不安定になる時がありますので、このようなゴトクを合わせて使用すると安定して使えます。
この「UG-30 グリルスタンド テーブル(風防付き)」なら、調理後にそのままテーブルとして使用できるので一石二鳥ですね。

UG-30 グリルスタンド テーブル(風防付き) a
UG-30 グリルスタンド テーブル(風防付き) b
UG-30 グリルスタンド テーブル(風防付き) c
UG-30 グリルスタンド テーブル(風防付き) d
UG-30 グリルスタンド テーブル(風防付き) e
UG-30 グリルスタンド テーブル(風防付き) f

UG-30 グリルスタンド テーブル(風防付き)


M-7322 ファイアメイトカップ付燃料30g 6個組

M-7322 ファイアメイトカップ付燃料30g 6個組 a
M-7322 ファイアメイトカップ付燃料30g 6個組 b

グリルに並べて使用すれば「UH-4113 キャプテンスタッグ アルミ角型クッカー」に均等に熱を入れられるため、火力の調整などにも便利な固形燃料です。

燃焼時間が約30分なので「UH-4113 キャプテンスタッグ アルミ角型クッカー」でお米を炊く時間にもぴったりなのでおすすめです。

こちらの固形燃料は「UG-43 カマド スマートグリル B6型 (3段調節)」にもぴったりです。

BBQグリル、固形燃料、クッカー組み合わせイメージ

これらのグリル・クッカー・固形燃料の組み合わせは使い勝手・安定性の面でも相性がよく、大変おすすめです。

オーソドックスな飯盒を使ってみよう

キャンプでお米を炊く時の定番アウトドアギア「飯盒」を使ったことはあるでしょうか?

元祖クッカーとも言えるキャンプ飯の定番調理器具ですが、最近はいろんなクッカーがありますので、飯盒を見たことや聞いたことはあっても、実際に飯盒を使用したことが無いという方も結構いらっしゃるかもしれません。
しかしまだまだ根強い飯盒。ぜひ一度は試していただきたいアウトドアギアの1つです。

飯盒というと、一般的には下の写真のように楕円が少し歪んだようなソラマメ型とも言える形状を思い浮かべる方が多いと思います。

M-5545 林間 兵式ハンゴー4合炊き

日本では旧日本陸軍が使用していたものが原型となり「兵式飯盒」とも呼ばれています。兵士用とは別に将校用の飯盒も有ったため、あえて「兵士用の飯盒=兵式飯盒」と呼ばれるようになったとも言われています。

もちろん国などによって形状は様々ですが、上の写真のような形状になったのは、ベルトや背嚢(リュックサックのようなもの)に括り付けて持ち運ぶ時に嵩張らないためというのが、1番の理由だと言われています。
他にも円筒状の飯盒、角形の飯盒などがあります。

M-5545 林間 兵式ハンゴー〈4合炊き〉

M-5545 林間 兵式ハンゴー4合炊き
オーソドックスな飯盒。耐久性の高いエポキシ樹脂塗装。

仕様
製品サイズ(約) 幅180×奥行110×高さ135mm(本体のみ)
重量(約) 340g
材質 アルミニウム(表面加工:アルマイト加工、エポキシ樹脂塗装)、フックハンドル:鉄(エポキシ樹脂塗装)

M-5546 林間 丸型ハンゴー〈4合炊き〉

M-5546 林間 丸型ハンゴー4合炊き
使いやすい円筒形の飯盒。耐久性の高いエポキシ樹脂塗装。

仕様
製品サイズ(約) 外径155×高さ135mm
重量(約) 360g
材質 アルミニウム(表面加工:アルマイト加工、エポキシ樹脂塗装)、フックハンドル:鉄(エポキシ樹脂塗装)

飯盒炊飯と飯盒炊爨

飯盒を使ってお米を炊くことを、皆さんなら何というでしょうか?
「飯盒炊飯(はんごうすいはん)」という方もいれば、「飯盒炊爨(はんごうすいさん)」という方もいらっしゃるでしょう。

実はこれ、どちらも正解なんですね。細かく分ければお米を炊くことに限定した「飯盒炊飯」と、お米を炊くこと以外の料理も含めて「飯盒炊爨」という言い方ができるようですが、どちらの言い回しでも間違いではないようです。
例として辞書「大辞林」を参照すると、「登山・キャンプなどで、飯盒を使って、飯を炊くこと。」とあります。

年代や地域等によって言い方に多少の違いはあるようですが、言いやすい方を使用すれば問題無いでしょう。

UH-4001 3層鋼 段付ライスクッカー(5合)

こちらもおすすめ、大容量の5号炊きができるファミリーキャンプにもピッタリのライスクッカーです。

UH-4001 3層鋼 段付ライスクッカー(5合)

金物のまち、燕三条で生産しています。
熱効率がよく、おいしく炊ける。本体側にお米とお水の分量を量る目盛付。
5合炊きの3層鋼ステンレス製ライスクッカーです。
吹きこぼれを防ぐ返し付きです。

UH-4001 3層鋼 段付ライスクッカー(5合) a
UH-4001 3層鋼 段付ライスクッカー(5合) b
仕様
製品サイズ(約) 外径175×高さ140mm(本体のみ)
重量(約) 810g
材質 本体:ステンレス鋼(クロム18%・ニッケル10%)、鉄、つる・ふた:ステンレス鋼、つまみ:天然木

おすすめ情報

ソロキャンプで料理を楽しむ おすすめのソロクッカーセット

キャプテンスタッグ ソロキャンプで料理を楽しむ おすすめのソロクッカーセットせっかくのソロキャンプ。手軽な料理で気楽に楽しむのも良し、じっくり時間をかけてこだわりの一品を堪能するのも良し。大自然の中での1人の時間。楽しみ方のバリエーションを増やしていきましょう。そんな時におすすめのソロキャンプ用クッカーや調理器具をご紹介します。

キャンプ・アウトドアこそ美味しいコーヒーでリラックス

キャンプ・アウトドアこそ美味しいコーヒーでリラックスキャンプ場での爽やかな朝に淹れる一杯のモーニングコーヒーは普段の生活では味わえない至福の一時です。キャンプ・アウトドアで手軽に美味しいハンドドリップコーヒーを楽しむための方法やアイテムをご紹介します。

【キャプテンスタッグ公式オンラインストア】

キャンプ・バーベキューに行く前に、足りないものはありませんか?

アウトドア用品総合ブランドのキャプテンスタッグ公式オンラインストアなら、キャンプやバーベキューなどのアウトドアレジャーに必要なアウトドアギアが豊富にラインナップされています。
初心者の方をはじめ、ソロキャンパー、家族キャンプに行ってみようと思っている方からベテランキャンパーの方々まで。皆様にぴったりのアウトドアギアがきっと見つかります。

アウトドア用品総合ブランド キャプテンスタッグ公式オンラインストア