クーラーボックスの決め手は保冷力と収納力、そしてルックス! head

目次
  1. クーラーボックスを選ぶ時のポイント
  2. Point1 クーラボックスの保冷力を知っておこう
  3. Point2 クーラーボックスの収納力を確認しよう
  4. 保冷力+収納力+ルックスを兼ね備えた、おすすめのクーラーボックスをご紹介!
  5. UE-76 ステンレスフォームクーラー51L
  6. UE-75 CSブラックラベル スチールフォームクーラー51L
  7. UE-77 モンテ ハンディクーラー13L
  8. UE-1 イグルー ステンレススチール54QT

クーラーボックスを選ぶ時のポイント

キャンプ・BBQなどのアウトドアレジャーで飲み物や食材を安全・快適に保ち、運ぶために必要なアイテムがクーラーボックスです。最重要アイテムと言っても良いものですね。

クーラーボックスは、冷やすのではなく保温するためのものです。特に冷たく保つ「保冷」が目的です。また保冷力と合わせて重要なのが収納力です。

まずはクーラーボックスのチェックポイントをご紹介します。

Point1 クーラボックスの保冷力を知っておこう

クーラーボックスには「ハードクーラー」と「ソフトクーラー」があります。

ハードクーラー

ハードタイプのクーラーボックスは、外装がスチール製やステンレス製で文字通りハード(硬い)タイプのクーラーボックスです。一般的にクーラーボックスと呼ばれるものはこのハードクーラーを意味します。

ハードクーラーは丈夫で保冷力が高いので、宿泊を伴うキャンプや中身を長時間冷たく保つ必要がある場合はハードクーラーを使用しましょう。ただし重く場所を取りますので、人数や中身のことを考え最適なサイズを選びましょう。1つにまとめるのではなく、2つ・3つと組み合わせて使うのも良いでしょう。

ハードクーラーの内装は、保冷力を保つための断熱材が入っています。

発泡ウレタンフォーム

キャンプ・BBQなどのアウトドアで使用する、一般的なクーラーボックスの内装に使われる素材です。保冷力も十分にあり、保冷剤と内容物の隙間をなくすようにうまく使えば、なお効果が高まります。

発泡スチロール

低価格帯のクーラーボックスで良く使われる素材です。発泡ウレタンフォームに比べると保冷力が落ちるので、長時間使用する場合、保冷剤や氷の状態などには気をつけましょう。

真空断熱材

軽量で保冷力も抜群ですが、その分高価になりやすい素材です。釣り用のクーラーボックスとして使われることが多いです。釣った魚を保存して持ち帰りたい、そういった時にはこのタイプのクーラーボックスを使う方が良いでしょう。

ソフトクーラー

ビニール製など柔らかい素材でできたクーラーです。キャプテンスタッグではクーラーバッグと呼ばれるシリーズがソフトクーラーに該当します。

ハードクーラーと比べると保冷力は落ちますが、軽くてコンパクトに折り畳めたるタイプのものが多く便利なアイテムです。

短時間の使用、日帰りのBBQ・デイキャンプや海水浴、運動会などに持っていくならこのタイプでも良いでしょう。

写真:
キャプテンスタッグ UE-572 レジャーロード クーラーバッグ24L

キャプテンスタッグのソフトクーラー(クーラーバッグ)をチェック

豆知識:クーラーボックスの保冷力について

クーラーボックスには保冷効力(保冷力)が表示されています。

例)保冷効力:3.3度以下(JIS)

保冷効力とは、下記のようにJIS規格「携帯用クーラーボックス」の保冷試験方法を準用した試験結果の数値です。

  1. 室温40度±2度において、内容器に水を満水容量の80%入れて温度を1~4度に調整する。
  2. ①の水の温度(T1)を測定し、ふたをしてしっかりと閉める。
  3. 8時間後に水の温度(T2)を測定し、(T2)と(T1)との温度差を求めて保冷効力とする。

クーラーボックスを選ぶ時には参考にしましょう。

Point2 クーラーボックスの収納力を確認しよう

クーラーボックスの収納力は大きさに比例します。

クーラーボックスの収納力

例えば写真のように、51Lサイズのクーラーボックスなら2Lのペットボトルが縦に楽々収納できます。当然ですが、詰めすぎるとその分重量が増しますので、そういったことも考慮したいですね。

一般的な家族キャンプ(3〜5人)などであれば50L前後のサイズがあれば十分でしょう。食材と飲み物を分けるなどして、ソフトクーラー(クーラーバッグ)と組み合わせても良いですね。

2〜3人であれば20L前後のサイズ、または10Lサイズのクーラーボックスやソフトクーラーと組み合わせると良いでしょう。

クーラーボックスは1つにまとめすぎると大変重くなりますので、人数や使用時間、収納物などをよく考え、うまく組み合わせることがコツと言えますね。

保冷力+収納力+ルックスを兼ね備えた、おすすめのクーラーボックスをご紹介!

キャプテンスタッグのクーラーボックスから「保冷力」「収納力」そして「ルックス」の良さを兼ね備えたおすすめのクーラーボックスをご紹介します。

ここまでご紹介したように、クーラーボックスに重要なことは保冷力と収納力です。その2つを考慮すると、それなりに大型で重量感のあるものを選ぶことが多くなるでしょう。だからこそキャプテンスタッグのクーラーボックスは、ルックスも重視しました。

キャンプやBBQでは重要な役割を持つクーラーボックス。持つべきアイテムなら、その性能と併せてルックスも重視したいですね。

UE-76 ステンレスフォームクーラー51L

キャプテンスタッグ UE-76 ステンレスフォームクーラー51L

・51Lの大容量クーラーボックス。

・水抜き栓付属で排水がスムーズ。

・ウレタンフォーム注入式で保冷力バツグンです。

仕様・スペック
サイズ(約) 幅600 × 奥行410 × 高さ415mm
重量(約) 6.9kg
実容量 51L
材質 本体・ふた:ステンレス鋼・ポリプロピレン
断熱材:ウレタンフォーム
保冷効力 3.3度以下(JIS)

UE-76 ステンレスフォームクーラー51


UE-75 CSブラックラベル スチールフォームクーラー51L

キャプテンスタッグ UE-75 CSブラックラベル スチールフォームクーラー51L

・51Lの大容量クーラーボックス。

・水抜き栓付属で排水がスムーズ。

・ウレタンフォーム注入式で保冷力バツグンです。

仕様・スペック
サイズ(約) 幅600 × 奥行410 × 高さ415mm
重量(約) 6.9kg
実容量 51L
材質 本体・ふた:鋼(紛体塗装)・ポリプロピレン
断熱材:ウレタンフォーム
保冷効力 3.3度以下(JIS)

UE-75 CSブラックラベル スチールフォームクーラー51L

各部の名称/使用方法/お手入れ方法

*「UE-76 ステンレスフォームクーラー51L」と「UE-75 CSブラックラベル スチールフォームクーラー51L」は共通です。

各部の名称

各部の名称 UE-76 ステンレスフォームクーラー51LとUE-75 CSブラックラベル スチールフォームクーラー51L

使用方法 1.飲食物を入れる時

使用方法 1.飲食物を入れる時 UE-76 ステンレスフォームクーラー51LとUE-75 CSブラックラベル スチールフォームクーラー51L

使用方法 2.水抜き栓

使用方法 2.水抜き栓 UE-76 ステンレスフォームクーラー51LとUE-75 CSブラックラベル スチールフォームクーラー51L

お手入れ方法

におい移りを防ぎ、いつまでも清潔にご使用していただくため、十分にお手入れしてください

  1. お湯で薄めた食器用洗剤を柔らかい布に含ませ、固く絞って汚れを拭き取ります。
  2. 柔らかい布で乾拭きしてください。

*注意:本体(外装)を丸洗いしないでください。

保管について
  1. お手入れが終わったら、本体のフタをしっかりと閉めます。
  2. 直射日光や高温多湿を避けて、屋内の乾燥した場所に収納・保管してください。

UE-77 モンテ ハンディクーラー13L

キャプテンスタッグ UE-77 モンテ ハンディクーラー13L

・シンプルなロック方式のクーラーボックスです。

・フタがセパレートできるので、中身が出し入れしやすいのが特徴です。

仕様・スペック
サイズ(約) 幅345 × 奥行235 × 高さ360mm
重量(約) 2.9kg
実容量 13L
材質 本体・ふた:鋼(エポキシ樹脂塗装)
内容器:ポリプロピレン
断熱材:ウレタンフォーム
保冷効力 7.5度以下(JIS)

各部の名称/使用方法/お手入れ方法

各部の名称

各部の名称 UE-77 モンテ ハンディクーラー13L

使用方法 飲食物を入れる時

使用方法 飲食物を入れる時 UE-77 モンテ ハンディクーラー13L

お手入れ方法

におい移りを防ぎ、いつまでも清潔にご使用していただくため、十分にお手入れしてください

  1. お湯で薄めた食器用洗剤を柔らかい布に含ませ、固く絞って汚れを拭き取ります。
  2. 柔らかい布で乾拭きしてください。

*注意:本体(外装)を丸洗いしないでください。

保管について
  1. お手入れが終わったら、本体のフタをしっかりと閉めます。
  2. 直射日光や高温多湿を避けて、屋内の乾燥した場所に収納・保管してください。

UE-77 モンテ ハンディクーラー13L


UE-1 イグルー ステンレススチール54QT

キャプテンスタッグ UE-1 イグルー ステンレススチール54QT 1
キャプテンスタッグ UE-1 イグルー ステンレススチール54QT 2

イグルー社はフタにも断熱材が入っている!

ウレタンの厚さでハッキリわかる、保冷力の差!

イグルー社製品は、本体とフタ部にもポリウレタンフォームが入っており、さらに長時間保冷効力が持続します。

このようにイグルー社製品は長期キャンプには最適の製品です。

キャプテンスタッグ UE-1 イグルー ステンレススチール54QT
仕様・スペック
サイズ(約) 幅62 × 奥行40 × 高さ42cm(本体のみ)
容量(約) 51L
重量(約) 7、5kg
材質 ステンレス、ポリプロピレン、断熱材超高密度ウレタンフォーム
保冷効力(約) 16.5度以下(JIS)

UE-1 イグルー ステンレススチール54QT

おすすめ情報

保冷剤もしっかり準備しよう

保冷剤もしっかり準備しようキャプテンスタッグは保冷剤のパイオニアメーカーです。アウトドアレジャーでは、使用時間に応じた保冷剤の準備も大切です。お出かけ前にしっかり冷凍しておきましょう。

ロースタイルBBQ・キャンプに人気のアルミベンチ(チェア)

キャプテンスタッグ ロースタイルBBQ・キャンプに人気のアルミベンチ(チェア)アウトドアやキャンプを楽しむファンの間で通称「鹿ベンチ」と呼ばれ人気のキャプテンスタッグアルミ背付ベンチ(アルミチェア)はロースタイルBBQやキャンプにぴったり。豊富なラインナップと専用の着せ替えカバーもご紹介します。