CAPTAIN STAG

ビバレースクリーンツールームロッジテント

ビバレースクリーンツールームロッジテント

あの頃の思い出が
これからの思い出に。

1990年代、日本のキャンプ文化の基礎を築いた
キャプテンスタッグの「ロッジ型テント」が
30年の時を経て生まれ変わる。

UA-1001

ビバレースクリーンツールームロッジ540UV

税込販売価格:¥79,800 (税別 ¥72,545)

オンラインストアで購入

ビバレー・デビューキャンペーン

アウトドアデイジャパン福岡

来場者特典

キャプテンスタッグ展示ブースにお越しいただくと

その他ご来場者特典を専用バッグに入れてプレゼント
更に、来場者だけの超お得なクーポン配布あり

アウトドアデイジャパン福岡

2024年4月13日〜14日

来場者特典有り

ビバレー出展予定
イベント一覧

アウトドアデイジャパン福岡 日程:2024年4月13日(土)、14日(日) イベントHP
アウトドアデイジャパン名古屋 日程:2024年5月11日(土)、12日(日) イベントHP
OUTDOOR PARK 大阪 日程:2024年5月18日(土)、19日(日) イベントHP

NEO CLASSIC STYLE

自然と楽しむことで、もっと家族になっていく。

広々とした空間で、家族がゆったりと過ごせる大型テント「VIVARAI(ビバレー)」が登場です。
クラシックなロッジ型テントの美学を踏襲しつつ、往年のデメリットを解消した進化版です。
その堂々たる外観は、キャプテンスタッグの伝統的なスタイルを受け継ぎつつ、最新の構造と快適装備を備えています。

広々とした寝室とリビングエリアは、家族がくつろぎ、共に過ごすための理想的なスペース。
多彩なセッティングが可能で、雨風をしのぎ、快適な空間を提供するビバレーは、家族の絆を深めるキャンプ体験を約束します。

さあ、ビバレーとともに、家族との新たな旅を始めてみませんか。

VIVARAI HISTRY
-ビバレーの歴史-

1976年から続くキャンプギアの開発

第一次キャンプブームと呼ばれ、日本独自のキャンプギアが次々に発売された1990年代。
今も残る数々の名品が世に出され、それが今日の日本のキャンプ文化の基礎を築いていきました。
1976年からキャンプギアの開発を続けるキャプテンスタッグ。
特に90年代に発売された多種多様な「ロッジ型テント」は、キャンプ文化を日本に広める大きな役割を担ったと言えます。
その中でも代表的な商品としロッジ型テントの名作「ビバレー」があります。

1990年代当時のビバレー

30年の時を経てリニューアルしたロッジ型テント「ビバレー」

現代ならではの、懐かしくも新しい、家族で楽しめるキャンプ体験をここに。
2024年、あの名作「ビバレー」が30年の時を経てリニューアル。
クラシックな見た目は継承しながら、新たなフレーム構造を採用し、「ビバレースクリーンツールームロッジ540UV」として大きく変貌を遂げました。

日本の新しいキャンプ文化を、またここから。

1990年代当時のロッジ型テント

ビバレーの機能・特徴

  • リビングと寝室を分けて使える「2ルーム構造」

  • 10畳の大型「スクリーンシェルター」としても使用可能

  • 約5畳の広いリビングスペース

  • 最大6人が寝られる約4.8畳のインナーテント

  • テーブルとチェアを並べて大勢が食事できる

  • フルスカートでオールシーズンキャンプ可能

機能・特徴をさらに詳しく見る

様々なシーン

どの季節でも快適に
家族と、仲間と、パートナーと
ソト遊びが楽しめる

  • 広々としたリビング空間で過ごす時間

  • 家族での団欒も一味違う

  • ストーブで暖まりながら冬キャンプを楽しむ

  • ベッドを置いて長期滞在も心地よい

  • たくさんの仲間が集う場所

  • 仲間と一緒に楽しい食事