CAPTAIN STAG AMBASSADORキャプテンスタッグ アンバサダー

ミヤマ☆仮面

ミヤマ☆仮面Miyama Kamen

本名、垣原賢人。瀬戸内海と四国山地に囲まれた自然豊かな愛媛県で生まれ育ち、幼少の頃から虫好きでクワガタ採集のためなら片道1時間の山道を自転車に乗って毎日通うほど。
そのお陰で強い足腰が作られ、18歳でプロレス・デビュー。
プロレスラーになってからは更にクワガタ熱が上がり、日本中を飛び回って昆虫採集の旅に没頭。ついにはインドネシアのジャワ島やスラウェシ島まで行ってしまうほどのクワガタ馬鹿へと成長(むし社のクワガタ専門誌『ビークワ』にも連載中)。
2003年にアントニオ猪木氏と訪問したブラジルのマナウスで、森林保護を目的としたイベント『ジャングルファイト』に出場し、環境問題に意識を向けるようになる。
2006年 レスラー引退後、念願の昆虫キャラクター『ミヤマ☆仮面』として始動。森とクワガタを愛する昆虫ヒーローとして、キャンピングカーで全国を回りながら虫目線で環境保全を子どもたちに伝える昆虫イベントを展開している。
2014年、養老孟司先生らと共に森林再生のプロジェクト『養老の森』を立ち上げる。
2016年、三世代がハッピーになれる体験型イベント『森のプロレス』を設立。キャンプ場などを中心にユーモアを交えながら展開している。

主な経歴

  • 1990年 「UWF」横浜アリーナ大会でプロデビュー。
  • 1995年 両国国技館のメインで、高田延彦選手と対戦。
  • 同年10月 東京ドームにて佐々木健介選手と対戦し、白星を飾る。
  • 1996年1月4日 東京ドームで目標だった長州力選手とシングルで対戦。
  • 1998年 スタンハンセン選手とタッグで激突。
  • 同年11月 6人タッグマッチにて、ジャイアント馬場選手と初対戦。

【獲得タイトル】
第69代アジアタッグ王者
第11代WAR認定世界6人タッグ王者
ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア X 優勝
U.W.F、全日本プロレス、新日本プロレスなどで活躍。