テントの張り方を覚えよう

テントは明るい昼間のうちに張りましょう

前回ご紹介した記事を読み、キャンプの準備はバッチリですね!

失敗しない!テントの張り方を覚えよう(準備編)はこちら

道具の準備、現地の状況確認、ルール・マナー、安全対策や心構えなど、気分はすっかりキャンプモードだと思います。

実際にキャンプ地に着いたら明るい昼の間にテントを張ってしまいましょう。
街中と違ってキャンプをする場所は基本的に真っ暗です。暗闇でテントを張るのはベテランでも難しいもの。またテントを張る地面の状況も暗いとわかりません。
特に初心者の場合、明るく、体力と気持ちに余裕のある間にテントを張ることをお勧めします。

どんなテントでキャンプするのか確認しておこう

キャンプへ行く前に、自分がどんなテントを持っているのか、ちゃんと知っておくことはとても大切なことです。

ここでは「キャプテンスタッグ エクスギア アルミファミリージオドーム」を実例としてご紹介していきます。
CAPTAIN STAGのエクスギアシリーズは、時の経つことを忘れてしまうかのような錯覚にキャンパー達を導きます。最高のロケーションで最高の時流を、最高のキャンピングギアで楽しみましょう。

キャプテンスタッグ エクスギア アルミファミリージオドームのご紹介

UA-1 エクスギア アルミファミリージオドーム6UV(キャリーバッグ付)
UA-1 エクスギア アルミファミリージオドーム6UV(キャリーバッグ付)

4本のポールを交差させるジオデシック構造を採用。テントを半円形に近づける事で、耐久性・耐風性に優れ広く開放感有る快適な住居スペースを確保できます。インナーテントの天井とサイド下面に配したインナーパネル付のメッシュ窓で、テント内の空気を換気し、結露を軽減させます。

エクスギア アルミファミリージオドーム6UVの特徴
UA-1 エクスギア アルミファミリージオドーム6UV(キャリーバッグ付)
  • ジオデシック構造
  • ゆったりサイズ6人用
  • インナーパネル付きメッシュ窓
  • 丈夫なジュラルミン製ポール
  • PU2.000mm防水加工
  • 前・後面荷物室を装備
  • 便利なキャリーバック付き

風対策が重要!耐風性に優れたジオデシック構造のテント

キャンプで重要なのが「風対策」です。テントはしっかり張らないと風で飛ばされる危険性があります。アウトドアレジャーでは天気の変化は避けられないこと。なので風が強くなっても大丈夫なようにしておくことが大切です。

ジオデシック構造とは、テントポールの組み方の1つで、一般的なクロスフレーム型よりも2本多い、4本のポールを使用する構造です。これによりテントを張った時に球形に近くなるため、どんな風向きにも耐えやすくなります。

テントは張り方次第で耐風性も上がるものですが、初心者には難しいのも事実です。
キャプテンスタッグの「エクスギア ファミリージオドーム」なら耐風性に優れたジオデシック構造だから、その1点だけでも安心材料になりますね。テントを選ぶときには、そのような事も考慮してみると良いでしょう。

ジオデシック構造(ジオテック型)とは

ジオデシック構造 テント
4本のポールを複雑に交差させることで交差点を増やし、生地の面を多くして半円形に近づけた構造。
特徴 球形に近く、ポールの交差点も多いので、風に強く、耐久性もある。4本のポールを使用するので重量が重く、その構造により、他に比べて設営が難しい。
耐風性 横風などにも強い。

仕様表

キャプテンスタッグ エクスギア アルミファミリージオドーム6UV 仕様表
サイズ (約)280×280×H180cm
重量 (約)7.0kg
材質 フライ:ポリエステル70D(PU2,000mm)
インナー:
・ウォール=ポリエステル(通気性撥水加工)
・グランドシート=ポリエステル150D(PU2,000mm)
メッシュ:ポリエステルノーシームメッシュ
ポール:φ9.5・11mm 7001ジュラルミン
パッキングサイズ (約)74×21×21cm

付属品紹介

キャプテンスタッグ エクスギア アルミファミリージオドーム6UV 部品表
部品 品目 個数
CS エクスギア アルミファミリージオドーム6UV フライ フライ 1
CS エクスギア アルミファミリージオドーム6UV インナーテント インナーテント 1
CS エクスギア アルミファミリージオドーム6UV メインポール(長) メインポール(長) 4
CS エクスギア アルミファミリージオドーム6UV センターポール(短) センターポール(短) 1
CS エクスギア アルミファミリージオドーム6UV スチールペグ スチールペグ 16
CS エクスギア アルミファミリージオドーム6UV ガイドロープ ガイドロープ 6
CS エクスギア アルミファミリージオドーム6UV ハンマー ハンマー 1

・付属品 :ペグ収納袋1枚、ポール用収納袋1枚、キャリーバッグ1枚

テントの組み立て方法

テントの組み立て順序

テント組立順序1 テント本体の組み立て
テント組立順序2 テントの固定と仕上げ〜フライの張り付け

設営・撤収時の注意

  • たたんだ状態のテントを落としたり、ぶつけたりしないように注意してください。
  • 生地には、ペグ等を落としたり、引っ掛けたりしないように注意してください。
  • ボールの間や可動部などには、指や手を挟まないように注意してください。

テントを張る前の準備をもう一度チェックしておこう

失敗しない!テントの張り方を覚えよう(準備編)はこちら

テントの種類や構造、耐風性などの特徴はこの記事をチェック

テント選びはこのポイントを抑えよう!

キャプテンスタッグのおすすめテント エクスギアシリーズ

キャプテンスタッグのおすすめエクスギアシリーズのテントは家族向けから上級者向けまで豊富なラインナップで、お探しのテントがきっと見つかります。